米津玄師さん 「ピースサイン」MV1億回再生回数突破!

スポンサードリンク




昨日、13時過ぎに米津玄師「ピースサイン」MVが

1億再生回数を突破しました!!!

おめでとうございます♪

米津玄師さんの偉業

5作品が1億再生回数突破となりました!(*突破した日)

  • 「打上花火」5ヶ月で1億再生回数突破(2018.01.18)
  • 「アイネクライネ」4年で1億再生回数突破(2018.03.28)
  • 「Lemon」4ヶ月で1億再生回数突破(2018.06.11)
  • 「LOSER」1年10ヶ月で1億再生回数突破(2018.07.06)
  • 「ピースサイン」1年3ヶ月で1億再生回数突破(2018.09.01)

 

本当に素晴らしいーーーー!!凄く嬉しいです!!

2018.08.28には「Lemon」が1億5000万再生を突破しました!!♪

6月からはほぼ1ヶ月毎に米民の皆さんも喜んでいますよね♪

『「ピースサイン」そろそろだなぁ。』

って思いながら携帯を見てたら

REISSUE RECORDSさんから流れてきました!!♪

テンション上がったわ~~~~♡

米津さん、本当におめでとうございます!!!

「ピースサイン」が出会い

私と米津さんとの出会いは、まさしく昨日1億再生突破した

「ピースサイン」でした♪

去年の秋くらいだったか。

TVアニメ「僕のヒーローアカデミア」オープニングテーマとして

TVで流れていて、娘に録ってほしいとお願いされて。

こちら田舎ではリアルタイムでヒロアカは放送されていなかったんだけれど。

スカパーで知ったのかな(笑)

本当に米津さんに出会わせてくれた娘に感謝ですっ♪

ボカロは、「いーあるふぁんくらぶ」と「少年と魔法のロボット」

の2曲しか知らず、ボカロのこと何にも知らない人だったのにw

米津さんの音楽を何度も聴いていくうちに

はまりこんでしまいました♡

抜け出せない!抜け出したくない♡

「ピースサイン」の歌詞で

さらば掲げろピースサイン

(出典:ピースサイン 作詞、作曲:米津玄師)
について

6年も前から心にあった歌詞だったんですねぇ。

それを思い出せないまま、「ピースサイン」の歌詞にしていた米津さん。

なんだろう。忘れることなく心の中にずっとずっとあった大切な言葉だったのですね。

銭婆の台詞もぐっときます!

そしてー、ヒロアカ14巻の帯に

「困難に立ち向かい進む彼らに輝かしい未来がありますように!」

との米津さんのメッセージがありますね☆なんて素敵なメッセージ。

いつも何かしら米津さんは沢山の人を応援してくれています。

少なからず私は米津さんの音楽で

癒され 励まされ 勇気をもらい 後押しをしてもらっています☆

ヒロアカの映画も8月に娘と観てきましたよぉ!

初見で出久 デクが大好きになった♪♪♪

まっすぐな所に惹かれました。

アラフォーにもなると純粋な心やものに触れると

心を射抜かれる確立が拡大にUPしてて(笑)

米津さんの音楽も然りですが♡

ほんま涙腺のパッキンがバカになってます。こりゃどーにもなりません(笑)

最後に

「ピースサイン」の1億再生突破は本当に喜ばしいかぎりです♪

何が嬉しいかって、米津さんの音楽が沢山の方たちに届いているっていう

証がこの数値としてあらわれていることです。

”普遍的な音楽” ”美しい音楽”

を作りたいとおっしゃっている米津さん。

私は、いつも米津さんの音楽と共に毎日が繰り返されていて

生きる勇気をいただいています。

私にとって米津さんの音楽は普遍的で美しい音楽です。

私が米津さんにしてあげられることは1個もなくて。

ただただ米津さんの音楽をこれから先も聴いていきたいということです。

もらうばかりでごめんなさい。

米津さんの音楽や人となりが好きで 大好きで

これからも可能ならばずっと見て聴いてゆきたいなぁ。

今まで自分を卑下していたけれど

自分は自分でしかなくて

ほかの誰にもなれなくて なる必要もないんだな

ちっぽけな自分でもやれることはあるかな

と米津さんの音楽からメッセージを受け取っています♪

ちょっと前向きになれた欠片を誰かにおすそ分けできたら素敵やなぁとも思ったり☆

なんだかまとまりなくわちゃわちゃと書いてしまったけれど(笑)

9月も始まったことやし、これからも米津さんの音楽と共に

明日から通常営業(始業式)です!w

夏の終わりってなんだかさみしくて夏が大好きやから終わってほしくなくて

妙に一人しんみりしてしまうんやけど、この嬉しい快挙と一緒に

ぼちぼちいきましょう~♪

米津さんの新曲が待ち遠しいですね♡♪♪


にほんブログ村

にほんブログ村

参加しています☆

スポンサードリンク








ABOUTこの記事をかいた人

アバター

子持ち主婦のnyonです。 家族の生活を大切に。 ゆるゆるとnyonの好きを発信。 何か共感できる部分が少しでもありますように。