運動会で子供の成長を感じ、自分の不甲斐なさを痛感した日

スポンサードリンク




運動会といえば、春か秋に開催され、地域によって違いがありますね。

うちは昨日、娘の運動会でした。

家族3人で応援に行き、実母や実姉、お義姉さん、姪っこも

応援にきてくれました。ありがたい。

親戚が応援に来てくれると

娘も張り切るってもんです。

運動会では私の好きなこの歌も流れていました♪

娘は風邪をひいていた

1週間前に鼻水・咳等の症状があり

熱は微熱程度なので学校に通いながら薬を服用し

様子をみていました。

症状も和らいできた運動会の前日の夕方。

また、初期の症状がぶりかえしてきた。

もう、病院やってないし、薬は常備薬の葛根湯しかないよ。。

幸い、熱がなかったので当日の朝、葛根湯3錠飲ませ

登校していきました。

競技に一生懸命な娘

エール交換、100m走、綱引き、etc…

どれにも手を抜くことなくがんばってやっている娘。

nyon
鼻水とか咳、しんどいやろなぁ。

と、思いながらみてました。

大人でも頭がぼーっとなる症状がありながらも

ひたむきにがんばる娘の姿に

ただただ心揺さぶられました。

お弁当の時間

私たちのシートに駆けてくる娘。

みんなの顔をみて、笑顔満点でにこにこしている娘。

大好きな梨やさくらんぼを、おにぎりや玉子焼きやから揚げの前にほおばる娘(笑)

 

nyon
頭いたくない?しんどくない?
しんどうないよ~^^

って、言いながら鼻水出てる・・・。

おでこをさわったら、熱はなさそう。

倦怠感もさほどなかったようで

午後の部もがんばり、楽しんでいました。

無事に運動会を終え

帰りの会が終わるまで車で待機し

車に乗り込んできた娘。

ママ~!ただいまー!!

すごく元気(泣)

いっぱいがんばったね。えらかったね。えらいなぁ。

むぎゅして頭なでてたくさん褒めました。

体調不良でも最後までやり抜く娘の姿に

たくさんの成長と喜びを感じた一日でした。

翌日

疲れが蓄積され、遅くに起きてきた娘を連れ

小児科を受診。

薬を処方してもらい、今日の代休は

ゆっくりと体を休めました。

日ごろからの子供の体調管理。

気をつけて気をつけて

と、していてもこういう場合もあるんですね。

私が家にいれば、いつだって早めに病院受診をさせられたのに。

と、また心のもやもやがたまってしまうのですが。

なんだか娘に助けられた出来事だったなと思う反面、

年内にはこの状況をきちんとしたい

と、強く思った今日でした。

来年の運動会は、体調管理につとめて

娘が運動会をのびのびとできるように

それをきちんとサポートできる自分でいたい!

かれこれ母親歴12年目ですが

まだまだ未熟者です。

 

 

 

スポンサードリンク








ABOUTこの記事をかいた人

アバター

子持ち主婦のnyonです。 家族の生活を大切に。 ゆるゆるとnyonの好きを発信。 何か共感できる部分が少しでもありますように。