仕事を辞めるという選択

スポンサードリンク




仕事を辞める選択をしたnyonです。

私は、持病の腰痛があり今の仕事が続けられないまでになってきました。

肉体労働にも近い専門の職業なので

ずっとは続けられないと前々から考えていました。

今の正社員を辞めても、またパート等を始めると思います。

お腰の負担にならないように休めながら。

仕事と子供との時間

8:30-17:00の勤務時間なので

学童に入っていない(定員がいっぱいで入れない)下の子が

17:30過ぎに帰宅する私を一人で留守番して待っているので

すごく寂しい思いをさせてしまっている・・・。

そして、いくら内側から鍵をかけてと説明していても

小学低学年、気ままに動く下の子は、フラ~っと遊びにいっちゃうんですね。

私が帰宅すると家に居ない時も多くて、心配事は尽きません。

仕事を辞めて何を優先するのか

おそらく、腰痛がなければ

私はずっと正社員で今の仕事を続けていたと思います。

幸か不幸か、腰痛持ちになったことで

家族へもっともっと目を向けられる環境に

身をおけることになりそうです。

退職願は出しました

それまでに上司に打診し、1月末に提出しました。

退職は、2月末の予定。

しかし、私の職種が不足しており

新しい人員が来るまで待ってもらう と

ちょっと耳を疑う発言が上司またぎに耳に入ってます。

何と言われようと絶対に辞めますけども。

人員不足は、上が調整する問題であって

下々の私には関係のない話ですからねぇ。

40代の悩める立場

仕事も家事も子育ても全てバランスよくすることは

私は不器用なのでできなくて、どっか1個を最優先すると

それを軸に動けるはずなんです。

と、いうことは、今の私はどれもこれもが中途半端というか

どれもきちんとできていない気がして。

やっと1歩踏み出せた

退職願を提出できたことは、

今後の私の生き方っていったら大袈裟かもしれませんが

どう生きたいか

どう過ごしたいか

を、もう一度見直すチャンスととらえています。

人生、半分を折り返しに入っているので

後悔のないように

自分の中の声に、ちゃんと耳を傾けようと思っています。

よろしければワンクリックお願いします☆
↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ ワーキングマザーへ
にほんブログ村

スポンサードリンク








ABOUTこの記事をかいた人

アバター

子持ち主婦のnyonです。 家族の生活を大切に。 ゆるゆるとnyonの好きを発信。 何か共感できる部分が少しでもありますように。